佐賀県立宇宙科学館

投稿日: 2017年7月10日 | 投稿者: 9chiken

7月9日に佐賀県立宇宙科学館に行きました。

行きは雨の中でしたが、1時間30分くらいで到着しました。車の中では、みんなでたくさん話をして部員同士の交流を深めていました。

科学館についてすぐに天文台を見学させていただきました。係員さんに屈折望遠鏡だけでなく反射望遠鏡も見せていただきました。また、太陽のプロミネンスが見えるHαフィルターの解説や太陽の黒点の画像の解説などをしていただきました。部員は興味津々に聞いていました。残念なことに雨だったので太陽を観察することはできませんでした。誰か雨男か雨女がいるのでしょうか?次回、リベンジしたいです。

次に、宇宙発見ゾーンに行きました。ここでは、ムーンウォークや宇宙トレーナーなど体験できるコーナーもあり、ほとんどの部員が体験して楽しんでいました。惑星やロケットに関する展示も充実していて、部長や副部長による解説があり、部員たちも知識を深めてくれたようです。また、コントロールセンターという宇宙飛行士になりミッションをクリアするチーム形式のゲームを4人一組でやってみました。一組目は、部長と副部長のミスでゲームオーバーしてしまいました。二組目は、部長が再挑戦し、見事ミッションクリアしました。部員たちはみんなでクリアを喜んでいました。

同じ階にあるプラネタリウムを見に行きました。春の大曲線などの星座の解説だけでなく、星の明るさなどの知識まで幅広くカバーしていて大学生でも存分に楽しめました。これを参考に九大祭では素晴らしいプラネタリウムを作れるように頑張ります。

昼食の後、佐賀発見ゾーンに行きました。鉱物や化石だけでなく地震体験マシーンなどに部員たちは大興奮。やはり、地研は地学が大好きなんだなあと思いました。

地学を満喫した一日でした。

この後には単位がかかったテストがあるので、みなさん勉強を頑張りましょう!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。